お知らせ

プラス・ムーブメント合同会社、コーポレートロゴをリニューアル

更新日:

スクリーンショット 2016-04-01 5.59.42

プラス・ムーブメント合同会社では、2016年4月1日をもって、コーポレートロゴをリニューアルいたしました。

2012年6月、 プラス・ムーブメントは「インターネットを通じて人々の生活に動きをもたらす」という想いを込めて名付け、そして設立されました。

以来、出会ったみなさまや企業、お取引先のみなさまなどに支えられご支持をいただき、現在に至っております。感謝申し上げます。

創業5期目となる2016年6月に向けて昨年より、第二創業期と位置付け、事業のあり方を模索し続けてまいりました。

そして、本日付の社内の組織改正ならびに今月新たにリリースするギルドワーカー制度(仮称)のタイミングにて、会社のシンボルとしてあるべき姿を検討し、コーポレートロゴリニューアルを行いました。

ロゴデザイン開発について

今回のロゴデザインにおいては「動きがある、動きを作り出す」をテーマに検討しました。

私たち自身も変化し続け、また、私たちが世の中に動きを作り出し続ける企業体でありたい、と考えました。

東京藝術大学大学院で学生でもあり、弊社デザインスタッフによるコメントです。

動きを作り出すというコンセプトで、ボールが跳ねて右肩上がりと文字の進む方向に向かっていくような形にした。一方で自身の土台の安定性を表すために幅のあるフォントを用い、プラスの横棒の位置で単語を揃えた。

以前のロゴ

以前のロゴ

以前のロゴはシンプルでスタイリッシュという視点でのデザインでした。

今回の体制変更で、より私たちはその「ムーブメント」の単語が表すとおり、より明確に動きをもって、動きを作り出していく時代になったと感じております。
そのため、ロゴからも「動き」を感じられるデザインにしていく必要がありました。

また、これまでの小規模の体制ではなく、より多くの方がジョインし、安定して対応力も増してご相談をしていただける体制に変更することになるため、以前よりも安定性および力強さを表現する、太めのフォントを基調としたデザインに変更いたしました。

一方でコーポレートカラーはこれまでと一貫性をもって同じ色を使用し、これまで築き上げてきたものの継承を意味しております。

動きは豊かさを作り出すためのもの

このロゴデザインリニューアルの前にプラス・ムーブメントではステートメント、ミッションの刷新を行いました。

“インターネットを通じて 豊かさをつくりだす”

豊かさとは

  • 経済的な豊かさ
  • 時間的な豊かさ
  • 感情的な豊かさ

など、私たちが働き、暮らしていて感じることができるすべての豊かさを指します。

私たちは、顧客に対しても自分たちに対してもこの豊かさを作り出すことを肝に銘じて動いてまいります。

今後の活動のご期待下さい。

【本件に関するお問い合わせ】
プラス・ムーブメント合同会社(担当:脇村 、水牧)
電話:03-6328-2734 Mail:press@plus-movement.jp

-お知らせ

Copyright© プラス・ムーブメント合同会社 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.