みなさん、コンビニでプリントアウトしたことがありますか?
ボクなんかは出張時とかは特になんですけど、Macで作ったパワポの書類とかをUSBに入れてコンビニのコピー機に挿してプリントアウトすることが多いんです。

コンビニプリントの最大の利点は直前まで資料を作り直したりして最新版をお客様のところにお持ちできることです。あと急にこの資料がいるようになった、という時にも便利ですね。

さて、今日は出張で福島にきているわけですが、これですよ。

IMG_1650

MacBookです。

実は今日はSDカードとかUSBメモリ持ってくるの忘れたのでさきほどコンビニでUSBメモリ買ってきたんですよ・・・。
そう、Macユーザーならご存じの通り、MacBookにはUSB Type-CしかなくてUSBもSDカードも刺さらないのです。終わった!!と思いましたよ。
無駄な買い物しましたよ・・・

でも、以前、「サークルK・サンクス、ファミリーマート、ローソンなどに設置されているマルチコピー「ネットワークプリント」をMacの外部プリンタとして使用する | Macintosh | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)」という記事を読んでいたことを思い出したので、実践です。

はい、Macからプリントアウトする出力する先があのコンビニのコピー機なのです!!

準備1.プリンタードライバーのインストール

コンビニに出力するのにまるで自宅やオフィスのプリンターの最初の設定みたいに、プリンタードライバーをインストールします。

ドライバーのインストールは下記から。

使い方簡単!「ネットワークプリントドライバー」|コンビニのネットワークプリントサービス/SHARP

お使いのOSにあったものをインストールしましょう。

準備2.ユーザー登録しよう

ドライバーをインストールするだけでなくユーザー登録する必要があります。

スクリーンショット 2016-06-12 16.33.42

ネットワークプリント|パソコン・スマホから登録、コンビニで印刷

上記からユーザー登録して完了させます。

その時のログイン名とパスワードは後でも多々使うのでしっかりメモ。

ここを見てお気づきだと思いますが、ほとんどの大手コンビニ(セブン以外の主要なところ)で使えるところが大きいですよね!

プリントアウトしてみよう!!

いまさっき、明日使う資料のプリントアウトをしたので、その手順を解説しよう!

パワポから印刷を選択すると現れるダイアログ。
普通のプリンターとほぼ同じ感覚で使えます。

スクリーンショット_2016-06-12_20_36_01

プリンタはさっきインストールした「Sharp Network Print」を選択します。

スクリーンショット 2016-06-12 20.35.45

あと、ネットワークプリントのところの設定が必要です。

スクリーンショット 2016-06-12 20.35.54

ネットワークプリントを開くと、下記の様にログイン名とパスワードを入れる欄があるので、自分が最初に登録したものを入れておきます。
(いちいち入力するのが面倒なのでプリセットなどで登録しておくと良いかも。ボクはいつも「最後に使用した設定」を使うクセがあります)

スクリーンショット_2016-06-12_20_35_25

ここまで準備出来たら、プリントボタンを押すだけ。あっという間。
(実際にはネット経由でネットワークプリントのセンターに送られていると思います。

いざ、コンビニへ!

やってきたのはサンクスです。最近焼き鳥とかよく買ってます。

IMG_1636

IMG_1627

メニューを押して「プリントサービス」をタッチします。

IMG_1628

「ネットワークプリント」をタッチ。

IMG_1629

次に「ユーザー番号」もしくは「ログイン名/パスワード」を入力して自分がプリントアウトしたデータを呼び出します。
これらは右側のボタンで切り替えられます。ボクはボタンを押して「ログイン名/パスワード」を選びました。

IMG_1630

IMG_1631

すると、先ほどMacからプリントアウトしたデータが出てきます。
(拡張子がpdfになっていますが、プリントアウトデータをPDFデータに変換してデータを送っているようです)

IMG_1632

ここで、選択して「次へ」を押します。

いつもあるようなカラーかどうかとか両面印刷するかどうかとか枚数とかその辺の設定を済ませて、プリントします!

IMG_1633

プリント中は下記の様な、意外と難しい間違い探しをして時間をつぶします。
意外と難しいです。繰り返しますが、意外とタイムアウトするまでが短くて難しいです。

IMG_1635

プリントを終えると、インクジェットで印刷したときのとは違う、綺麗なカラー印刷された資料が出てきます。(インクジェットだと普通紙でフニャフニャになっちゃうんですよね)

というわけで、直前まで資料を作成してここでプリントアウトする予定です。

肝心の料金は?

マルチコピー機のご案内 | 店内サービス(予約・ギフト) | サークルKサンクスより引用

白黒:全サイズ 20円/枚
カラー:B4以下のサイズ 60円/枚、A3サイズ 100円/枚
写真プリント・カレンダープリント・インデックスプリント:L判 30円/枚、2L判 80円/枚
証明写真プリント:200円/枚
引きのばしプリント白黒:B5/A4/B4/A3普通紙:20円/枚、A4光沢紙:80円/枚
引きのばしプリントカラー:B5/A4/B4普通紙:60円/枚、A3普通紙:100円/枚、A4光沢紙:120円/枚

まあ、よく提案資料に使うA4用紙だと、カラーでも白黒でもざっくり1枚あたり+10円という感じでしょうか。

白黒だと2倍という感じでかなり割高感がありますが、仮にUSBメモリとかコンビニで買って出力することを考えれば、安いです。
そもそも印刷するデータが入ったUSBメモリとかを無くしてしまったら、とても大変なことになりませんか?という話もあって、そういうものを使わない方が安全、とも考えられます。

どちらかというと、媒介するメディア無しで、PCから直接プリントアウトするスマートさと、メディアを紛失するリスクが無いということを考えれば、その+10円は安いのではないでしょうか。

+10円分は100枚印刷してようやく1,000円で、コンビニで売っている安いUSBメモリかSDカードに手が届くレベルです。

ちょっとした印刷するならそれは必要経費だと思って、バンバン街のコンビニを自分のパソコンから直接プリントアウトできるプリンターとして活用しようじゃありませんか!

現場からは以上です!
(これから涙目になりながら資料作りマッスル!)

カテゴリー: ライフハック

脇村 隆

プラス・ムーブメント合同会社代表社員。 アジャイルメディア・ネットワーク株式会社にてレビューズを担当。 Web制作会社にてディレクターやプロデューサー、インターネット広告営業などに従事。2012年6月プラス・ムーブメント合同会社を設立、2015年1月よりAMNに入社し兼任。企業とブロガーとのマッチングサイト「レビューズ」を初めとしたブロガー施策などで営業・ブロガー窓口などを担当。 2006年よりブログ「ムジログ」を始め、2012年11月よりAMNパートナーブロガー。ブログでのレビューや仕事なども募集中。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門 」がある。