a1180_005130

以前の記事で音源から音声のみを抜粋する方法をご紹介しましたが、

今回はその逆のパターン

音源から音声以外を抜粋する」です。

イメージは歌がある曲をカラオケのようにしたり

外で録った録音なら、周辺の環境音を強調させる感じです。

今回もAudacityを使用します。

1.Audacityを起動して音源を読み込む

起動したら用意した音源を読み込みます。

スクリーンショット 2016-02-15 8.35.22

2.該当部分を選択する

音声を消したい部分を選択します。

全部消したい場合は、ブラウザ上でよく使う全選択のコマンドを押せば楽です。

スクリーンショット 2016-02-15 8.45.46

3.音声を消す

メニューの「エフェクト」→「Vocal Remover」を選択する。

スクリーンショット 2016-02-15 9.22.30

選択するといろいろ項目がでてきますが、

デフォルトの値で十分ですのでそのまま「OK」を選択。

スクリーンショット 2016-02-15 9.22.38

4.完成

もともと歌のあったこのような曲が、

編集でボーカルを削ってこのようになりました。

奇麗に削れました!

もし声が残ってしまうよという場合は、

Vocal Removerの画面上の

最小あるいは最大周波数を適当に変えることで調整できます。

音源を聞くのに声が鬱陶しい場合に有効です。

外の音を録音して、もし誰かの声が不覚にも入ってしまった場合もこの方法で消せます。

あまりもとの音源の音圧が変わらなく音痩せしないのでおすすめです。

音楽:魔王魂

カテゴリー: ライフハック

sasaki

音楽の演奏、作詞、作曲、編曲、指導をやっています。 GarageBand, MainStage, Audacity を愛用。趣味は料理と紅茶。 このサイトではライフハック担当大臣。面白い人になりたいです。 小さな“つまらない”から“面白い”に変えるための手助けをする記事を書いています。