(文字数395文字)

こんにちは!時間・行動・お金をセルフコントロールする術を発信している、税理士の木村聡子(きむら あきらこ)です。+Movementブログでは、隙間時間にさくっと読める、仕事や暮らしに役立つヒントを書いています。

さて、今日の仕事のヒント集は…

あなたに1日1時間×1か月、いや2週間勉強する時間があれば、学ぶべきは「簿記3級」です。経営の上で大きな財産になります。

buj0140-001

経営者であるあなたが、もし自由な時間をねん出できるしたら。英語・プログラミング・資格…色々学びたいことが出てくることでしょう。でも、確実に大きな力となるのは簿記です。

しかも簿記3級程度の知識でOK。経営上も「この取引が、B/S、P/Lのどこにどういった影響を与えるか」がすぐわかるようになります。決算書の読み方の本はいっぱい出てますが、王道は簿記3級程度の知識。数字に強くなるにに、これに勝る王道はありません。

カテゴリー: マネジメント

木村 聡子

セルフコントロールアドバイザー、税理士。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。まったくの一人で事務所運営をしながら、資格取得時にあみだした仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。ブログでは税務・会計・経営ネタにライフハック系ノウハウも披露。近著は「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。