(文字数379文字)

こんにちは!時間・行動・お金をセルフコントロールする術を発信している、税理士の木村聡子(きむら あきらこ)です。

今日の仕事のヒント集は…

1日1円もお金を使わない日のことを「休財日」といいます。定期的に実践すると、自分のお金の使い方を見直すよいきっかけになるだけでなく、意外な効果があります。

purse-1359848_640

10年前にある方から、1日に1円もお金を使わない「休財日」を定期的に実践するといいよと教わりました。

お金のありがたみを痛感し節約につながるという効果以上に、自分がどんなことに・どんな局面でついお金を使ってしまうのか、気づかせてくれます。

また、休財日を実践すると、消費をしたりどこかに出かけなくても、実は豊かに暮らせるということがわかります。しかし、お金を使わずその日を楽しく過ごすには、意外に創造力が必要です。いろいろアタマのツボが刺激されますよ!

カテゴリー: ライフハック

木村 聡子

セルフコントロールアドバイザー、税理士。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。まったくの一人で事務所運営をしながら、資格取得時にあみだした仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。ブログでは税務・会計・経営ネタにライフハック系ノウハウも披露。近著は「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。